ウイイレ2019 マスターリーグ #75 「監督の古巣と早速対戦! 衝撃の結果に…」

こんにちは!!
ケンケムです!!
サッカーが大好きで、欧州からJリーグ、代表戦まで幅広くサッカーを観ています!
生放送ではウイイレを中心に配信しています!

上手くないですが、ゆる〜く生放送をしています!
配信環境の都合上、声出しをしていませんが、コメントは積極的に拾っていきたいと思います!

今回からマスターリーグで成り上がりキャリアをやっていきたいと思います。
目指すのは、欧州、南米、アジアでの3冠を達成することです。
<ルール>
・難易度は、チャレンジで、トッププレイヤーの8分の試合設定。
 (途中で難易度が変わる可能性はあります。)
・最低でも1年は同じチームで指揮をとる。
 (ただし、解任された場合を除く。)
・選手は、自国選手を最低8人以上保有し、外国籍選手は最大8人。
 (リーグによって変更する場合があります。)
・選手獲得の際、総合値85以上の選手は原則獲得不可です。
 (ただし、師弟関係が成り立っている選手は可能。)

<レンジャーズFCでのルール>
・トッププレイヤーからスーパースターへの対戦相手のレベルを変更。(リーグ開幕戦から)
・スコットランド国籍選手を最低10人保有。(就任一年目の前半は適応しない)

監督5年目に指揮するチームは、スコットランド国内リーグでのステップアップ!
スコットランドのスコティッシュ・プレミアシップに所属するレンジャーズFC!
1872年に創立され、リーグ戦54回の優勝を誇り、1971-72シーズンには、UEFAカップウィナーズカップを優勝するなど伝統ある強豪クラブ!
同じグラスゴーを本拠地とするセルティックFCとは、ライバル関係にあり、「オールドファーム」として世界的に有名なダービーマッチである。
2012年には、会社更生法の適用申請を行い、スコットランドで4部に相当するスコティッシュ・フットボールリーグ3部に降格し、2015-16シーズンにようやく1部に昇格を果たした。
元イタリア代表🇮🇹のガットゥーゾや元オランダ代表🇳🇱のデ・ブール兄弟、マンチェスター・ユナイテッドの黄金期を作ったファーガソン監督も現役時代所属していた。

クラブ監督経歴
エベルトン(2018.1〜2018.12) 
・プリメーラ ディビシオン 2018 前期 2位
・プリメーラ ディビシオン 2018 後期 優勝
 ・最優秀監督受賞
・プリメーラ ディビシオン 2018 総合 1位
・コパ・チレ 1回戦敗退

CAリーベルプレート(2019.1〜2020.6)
・スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2018/19 優勝
 ・最優秀監督賞受賞
・コパ・アルヘンティーナ 2018/19 ベスト16
・スーペルコパ・アルヘンティーナ 2018/19 準優勝
・コパ・リベルタドーレス 2019/20 優勝
・コパ・アルヘンティーナ 2019/20 優勝
 ・最優秀監督賞受賞
・スーペルリーガ・アルヘンティーナ 2019/20 優勝
 ・最優秀監督賞受賞

ハーツ・オブ・ミドロシアンFC(2020.7〜2021.6)
・スコティッシュカップ 1回戦敗退
・スコティッシュ・プレミアシップ 4位

レンジャーズFC(2021.7〜)

代表監督
日本(2018.8〜)
・AFCアジアカップ 4位
・ワールドカップアジア予選 2位通過

Twitter、Instagramのもフォローお願いします!
Twitter: https://twitter.com/WWATA34
Instagram: https://www.instagram.com/kenkem10/