米津玄師、初のCM出演はソニー新イヤホン「特に気負うことなくできた」(動画あり / コメントあり / 写真14枚) – 音楽ナタリー

米津玄師が出演するソニーの新ワイヤレスイヤホン「WF-SP900」のCM映像が、特設サイトにて公開された。 「WF-SP900」は高度な防水防じん性を備え、4GBのメモリー搭載によりイヤホンのみでも音楽が楽しめる製品。この製品の魅力を伝えるべく「オンガクは、またひとつ自由になる。」をコンセプトに、コラボレーションアーティストとして米津が迎えられた。 今回のCMでは10月31日にリリースされる米津のニューシングルの楽曲「Flamingo」を使用し、米津が独創的なダンスを披露している。米津のCM出演は今回が初。撮影を振り返り、米津は「いつものMVの撮影と変わらない空気感で、特に気負うことなくできたのはありがたかったです」とコメントしている。 本日10月23日から11月5日まで、東京・渋谷モディ壁面の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」ではこのCM映像が放映される。また10月27日からは全国の家電量販店、ソニーショールーム、ソニーストアにて「Flamingo」のハイレゾ音源試聴がスタートする。米津の楽曲のハイレゾ音源が公開されるのはこの試聴企画が初。対象店舗などの詳細は特設サイトにて確認しよう。