最新ニュース : 米津玄師 初のCM出演、新曲口ずさみダンス披露「普段の自分出せた」- |

シンガー・ソングライターの米津玄師(27)が初のCM出演を果たした。23日からソニー特設サイトで公開されている新型防水ワイヤレスイヤホンのWEBCMに登場。これまではCMソングを手掛けるなど“声”の出演があったが、本人が出演するのは初めてとなる。   CMでは雨が降りしきる中で米津が新曲「Flamingo」(31日リリース)を口ずさみながら、鮮やかなダンスを披露。幻想的な空間で踊る姿は、水辺で優雅に舞うフラミンゴを思わせ、重力を忘れて天に昇っていく雨は、さらに自由になった音楽体験を象徴している。   撮影を終えて米津は「いつものミュージックビデオの撮影と変わらない空気感で、特に気負うことなくできたのはありがたかったです。イヤホンは音楽の出口であり、パーソナルなものなので普段の自分をそのまま出すことができました」と感想を語り、新曲については「この曲は“みっともなさ”をテーマに作りました。音楽を通すことでしかできない表現ってなんだろう。と常々考えます。音楽であればしょうもないみっともなさもより深く広く響かせることができます。みっともないなーとへらへら笑いながら作りました」とコンセプトを明かしている。   このCMは渋谷モディ壁面の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」でも11月5日まで放映され、全国家電店やソニーショールーム、ソニーストアで米津の「Flamingo」がハイレゾ音源で視聴できる。