米津玄師が授賞式に出席 「Lemon」が主題歌賞

シンガー・ソングライター米津玄師(27)が25日、都内で開催された「東京ドラマアウォード2018」授賞式に出席した。  TBS系「アンナチュラル」の主題歌として「Lemon」が主題歌賞を受賞した。  米津の名前が呼ばれ、会場に姿を現すと、会場からはどよめきが起こった。それもそのはず。ライブ以外のイベントで姿をみせるのは珍しく、メディアの露出機会もほとんどない。  司会の石坂浩二(77)から「あまりこういう場には出たくない」と聞かれたが、「出たくないわけではなく、なれてないので…」とはにかみ、「光栄な賞をもらえたので、出ようかなって」と出場理由を話した。  同曲については、「すごく個人的な曲だった。肉親が死んだりして。個人的なことが強くなりすぎたので、ドラマで流れるとなったときに、即したものになるのか不安はあった」という。だが、「すばらしいドラマを作るチームがいて、自分が主題歌を担えたのはありがたい。自分の手のひらからすぐ離れて、ものすごく広い音楽になったのは一重に『アンナチュラル』のおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです」と話した。