最新ニュース : 【YouTubeチャート】米津玄師、新曲MV公開で1、2位独占 アーティスト8週連続1位- |

米津玄師の新曲「Flamingo」のMVが公開され、YouTubeチャート「楽曲ランキング」(集計期間:10月19日~25日)初登場1位を獲得。同曲とロングヒット中の「Lemon」で「楽曲ランキング」1、2位独占となった。この先も2曲の上位ランクインは長く続いていきそうだ。 【動画】米津玄師の新曲「Flamingo」MV ◆米津玄師の新曲「Flamingo」、629.7万再生で初登場1位  米津玄師のニューシングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」(10月31日発売)から、「Flamingo」MVが10月20日より公開され、629.7万再生で「楽曲ランキング」初登場1位を獲得した。  同曲は、ドラマ主題歌として大ヒットした「Lemon」以来、約半年ぶりの新曲となり、『ソニー 完全ワイヤレスヘッドホン』CMソングとしてオンエア中。高い期待と注目が集まるなかのMV公開となり、さっそくアクセスを集めた。  また、ロングヒット中の「Lemon」は前週比21%アップの522.0万再生で2位にランクイン。米津の1、2位独占となった。同曲のTOP100ランクインは35回目となり、2月26日の公開からの累計再生回数は1億9430.8万回に達している。「Flamingo」もロングヒットになることが予想され、この先も2曲の上位ランクインは長く続いていきそうだ。  なお、米津は「アーティストランキング」で前週比70.8%アップの2194.2万再生となり、「8月31日~9月6日」集計から8週連続の1位獲得となっている。 ◆ヒプノシスマイク新曲登場、TOP20内に2曲ランクイン  男性声優12人が2次元キャラクターに扮し、ラップバトル形式の音楽を発信していくヒプノシスマイクのニューシングル「MAD TRIGGER CREW&麻天狼」(11月14日発売)から、「DEATH RESPECT」MVが10月23日に公開され、63.0万再生で19位に初登場した。  同曲は、ラップバトルでお互いの領土を奪い合うヒプノシスマイクの4つのディビジョンのうち、ヨコハマ・ディビジョンのMAD TRIGGER CREW(CV.浅沼晋太郎・駒田航・神尾晋一郎)とシンジュク・ディビジョンの麻天狼(CV.速水奨・木島隆一・伊東健人)のバトルCDに収録される1曲。豪華声優陣の激しいラップバトルシリーズは、じわじわとファンを拡大している。  また、バトルシーズンの開幕を告げる「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」MVは、4月27日の公開からTOP100内に24回ランクインし、今週72.2万再生で13位。ロングヒットを続けている。 【ランキング説明】 ●『楽曲ランキング』:YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの日本国内での合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。 ●『 アーティストランキング』:アーティストによる音楽関連動画全体の日本国内での合計再生回数に基づいて生成されるチャート。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、公式ライブパフォーマンス、リミックス、歌詞動画、アルバムトラック、コラボレーションなどの再生回数がチャートに反映されている。 ※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。※日本時間・毎週月曜日更新