米津玄師『Lemon』Music Videoが2億回再生を突破 – めるも

2018年を代表する楽曲へと昇華し続ける米津玄師の『Lemon』がまた新たな記録を達成した。11月4日(日)22時13分にMusic VideoがYouTube上での再生回数が2億回再生を突破した。米津玄師名義楽曲としては初の快挙達成で、先日同じく2億回再生を突破したDAOKO×米津玄師「打上花火」含めると2作品目となる。Music Video『Lemon』はYouTube公開から13時間で100万回再生を突破。視聴数はその後も伸び続け、ついに公開から251日、約8ヶ月という驚異的なスピードで今回2億回を突破となった。『Lemon』は、1月期のTBS系ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として書き下ろした楽曲。10月17日時点で、CDシングル出荷41万枚突破、デジタルダウンロード(単曲)の170万DLと合わせて合計211万枚、ダブルミリオンセールスを達成するなどその人気は高いまま広がり続けている。「コンフィデンス」11月5日号掲載のYouTubeチャート「週間楽曲ランキング」では1位『Flamingo』2位『Lemon』と1、2位を米津玄師が独占。「週間アーティストランキング」では「8月31日~9月6日」集計から8週連続で1位を獲得している。最新作の10月31日にリリースした両A面シングル『Flamingo / TEENAGE RIOT』の表題曲である『Flamingo』Music Videoは公開から3時間で100万回再生、と『Lemon』を超えて自己最速での視聴数を記録。YouTubeで公開している本人名義楽曲の総合再生回数は11月2日(金)現在、11億6000万回再生を誇るほどの支持を集めている。楽曲だけではなく映像作品としても高い評価を集める米津玄師。Music Video『Lemon』、そして映像作品をこの機会にチェックして欲しい。カメラマン:Jiro Konami